自己紹介(About Me)

名前:mura
ブログ設置:2006/06/26

主にGONZO関連の情報で更新します。よろしくお願い致します。

アニメーション制作・製作会社であるゴンゾ(GONZO)及びそれに関する作品・人物・事業を個人的に応援します。もちろん非公式です。

最近の記事(New Article)

GONZO関連SNS

Twitter、Facebookなど

<Twitter>
GONのヒゲの営業(プロデューサー)
現在「ブレイドアンドソウル」を担当。

ブロードバンド担当(作品配信担当)

樋口真嗣(監督)
旧GONZO創設者のひとり。『ローレライ』『日本沈没』の監督。現在はMotor/liesに所属。

前田真宏(アニメーター・監督)
旧GONZO創設者のひとり。『青の6号』『巌窟王』の監督。

村濱章司(元会長)
旧GONZO創設者のひとり。現在はLMD社長
<Facebook>
石川真一郎(代表取締役)

Ted Karasawa(執行役員社長)

小島 勉(プロデューサー)

後藤文明(元取締役)
現在はベアーズ社長

洲脇充央(元グループ会社社長)
ザイタス・パートナーズ(旧GDHキャピタル)社長

樋口真嗣(監督)
※上記の樋口氏と同一人物

最新コメント(New Comment)

GONZOという存在が好きで好きで…たまらない人のブログです。
個人就活ブログ
お知らせ(Information)

【最新情報スペース】※重要なものに限る
(2014/06/15)
第15期定期株主総会の召集通知が公開。
開催は6/27(金)。

(2014/02/08)
TVアニメ『ブレイドアンドソウル』制作決定!
4月より放映開始(公式サイト

2013年の重要ニュース
(2013/11/28) 公式通販サイト『GONZO STYLE』がリニューアルオープン。

2012年の重要ニュース
・(2012/07/10) GONZOが子会社のフューチャービジョンミュージックを売却。
今後は創通の完全子会社へ。今までありがとう!
・(2012/02/21) GONZOが沖縄スタジオを設立することを発表。
 ※参考記事はこちら(リンク先:ぬるヲタが斬る)

2011年の重要ニュース
・(2011/07/23) GONZO作品『アフロサムライ』のハリウッド映画化発表。
今夏に脚本家および監督を、年末までに配役を決定。
 ※参考記事はこちら(リンク先:シネマトゥデイ)  

【Blu-ray情報】更新:2014/6/15
GONZO作品のBlu-ray化発売スケジュールを見る
 →更新内容:「カレイドスター 10年目の すごい Blu-ray BOX」(通常版・豪華特装版)、発売中。

[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20110331]
某社のエントリーシート(のようなもの)に志望動機・やりたいことなどありのままのことを書く。

「数年かけたけれどもやれたことといえば、コレだけです。」と。

良い子ぶるなと言われようとも嘘を書く気はない。

少し前に、「企業側が学生を採用したいがために嘘の説明をした場合、損害賠償が請求されることもある。」というような記事を読んだ。

企業側がそういう立場でやってるのなら、こっちだってそんなことはしたくない。

批判してもらって結構。

嘘吐いたら全部崩れてしまうような脆いことしか出来ていないのだから。




・・・実の所、そうしてでも!という必死さがたりないということなのかも。

危機感が足りないのかも。意識が低いのかも。



とにかく、これで「NO!」と言われれば、一端終わり。

通年で募集があればならいくらでも送り直す。

その予定。

某実習もいくつかあるし、卒業研究だって残ってる。
スポンサーサイト

2011-03-31(Thu) 23:51 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | 編集 |
[20110328]
今の最大の目標。

Uorustet - twitter

この方はどうやって、「ここ」の「営業職」に就かれたのだろう。

営業の募集なんて見たことがないので、別の部署から移られたのだろうか。

全然分からないから、とにかく、やるしかない。

相手は債務超過企業だが、それ故に経営資源の扱いには厳しい。

経営陣には、外資系コンサルタントに加え、企業再建のプロまでもが集結している。

面接を担当しないとしても、背後にはどうせ彼らがいる。

もっと言えば、そこにはボスコンやらリップルウッドの化身がいるわけだ!

相当な強敵。私なんかからすれば無敵っぷりもいいところ。

油断できない。したら落とされる。

下手に嘘吐いたってバレるに決まってるから、最初からそういうのはナシでいくしかない。



もう、「ここ」か「営業・広報」絡みでしか夢中になれませんなぁ。

あー、楽しくてたまらない。顔がニヤついてしまう。

2011-03-28(Mon) 00:56 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | 編集 |
[20110325]
※下線部は「続きを読む」に簡単な解説あり

【レポート】

3月25日、GONZO新作『ラストエグザイル-銀翼のファム-』の公式サイトにて、新しい設定画(メカニック)が掲載されました。

公開されたデザインは敵国の艦隊旗艦のもの。

詳細は作品の公式サイトをご覧下さい。

【コメント】

真っ赤。神速戦艦(というらしい)。これが飛び回る映像が楽しみ。ハーロックのアルカディア号みたいに頭から突っ込んでいくのでしょうか。ラム戦法。やっぱり3DCGには期待できそう。派手にやっちゃってください!

【関連リンク】※外部サイト(2011年3月25日現在)

ラストエグザイル―銀翼のファム― 公式ホームページ
 (TVアニメ「ラストエグザイル~銀翼のファム~」の公式サイト)
GONZO Web Official Site
 (株式会社ゴンゾの公式サイト)

【関連記事】※当blog内(2011年3月25日現在)

【GONZO/作品】TAF中止。情報発信、別の形で「ラストエグザイル-銀翼のファム-」(2011/03/18)
【GONZO/作品】メインキャスト発表。「ラストエグザイル-銀翼のファム-」(2011/03/10)
【GONZO/作品】新しいデザイン画公開 「ラストエグザイル-銀翼のファム-」(2011/02/25)


(以下、下線部の解説)

解説を読む


2011-03-25(Fri) 23:02 GONZO | トラックバック(0) | コメント(2) | 編集 |
[20110324]
広告・宣伝の勉強といいますか、資料収集としてスクラップやってます。

本のオビ、折込チラシ、新聞広告など。(本のオビも立派な広告ですよね!)

それに、ここ最近、学芸員の講義を受けてて良かったと心の底から思えました。

事前体験か何かで広報辺りのこともさせてもらえるみたい。これは絶対希望。

というより、体験できることは全部希望。

学芸員資格を取ろうと思った理由は、ガイダンスか何かで「学芸員は世の中に作品を紹介する仕事」って聴いたから。

その時、プロデューサー、広報にも充分に通じると思えたから。(本職の人からすると違うかも)

しばらく惰性で講義を受けていた時もあったけど、ようやく噛み締められる位にはなったかな。

ということで、私にとって学芸員資格は「確実に」取らなければならない!

周囲の人よりも就職活動が遅れていますが何とかやっていきます。

ええ、何とか。

2011-03-24(Thu) 16:51 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | 編集 |
[20110321]
色々な作品のファンが部屋をグッズやポスターで埋め尽くしている画像をよく見かけます。

こういうものを見ると、私も少しやってみたくなっちゃいます。きっとその空間に居るだけで幸せな気分になれるでしょう!

私がゴンゾをテーマに同じことをやったらどうなるのか考えてみました。

「GONZO作品」じゃなくて。

「株式会社ゴンゾ」で。

机にはゴンゾに関する情報が記された書類が山のように積みあがっていて、

天上には巨大な瞳が浮かぶかの如くGONZOのロゴ(蓄光テープ使用)があり、

壁にはゴンゾの経営理念が隅から隅まで刻み込まれている。

・・・さすがにちょっとムリがありますね。GONZO作品でやった方が良いのかも。

実際には私の部屋はそこまでやっていませんよ。ポスターやグッズの代わりに額縁(風景写真など)は増えていますが、さすがにそこまででは・・・ありません。



明日はちょっと出かけます。集合時間は分かっているのですが、終了時間が分かりません。早く帰って来れると良いなあ。

2011-03-21(Mon) 23:12 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | 編集 |
HOME NEXT
copyright © 2005 mura all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
リンク(Link)

<ブログ>
教団「二次元愛」
豊富な内容を誇るブログ

ばっどねいばーふっど
日本アニメの海外版BDに詳しいブログ

<サポーターズリンク>
ジャニカ(JAniCA)

応援団(無料)・会員(有料)募集中

<GONZO公式配信サイト>
ニゴンゾ動画 - ニコニコ動画
GONZODOGA - YouTube
GONZOファンストア
GONZOモバイル

<GONZO公式ブログ>
GONZO NEWS
GONZOが放つ当ブログ最大の壁
<GONZO公式通販>
GONZO STYLE(ゴンゾスタ~イ~ル~♪)

※これは初代ゴンゾスタイル('09閉店)で配布されていたバナーなので、必ずしも「全員にプレゼント」ではない場合があります。ご注意下さい。
昨年11月末にリニューアルオープンしました。

各制作会社へのリンク

株式会社ゴンゾ


<ゴンゾに縁のある企業>
LMD株式会社
 (GONZO元会長が設立)

株式会社エンカレッジフィルムズ
 (GONZO元プロデューサーが設立)

株式会社グラフィニカ
 (キュー・テックがGONZOデジタルスタジオを事業譲受し設立)

株式会社ザイタス・パートナーズ
 (GONZO元子会社。旧社名:GDHキャピタル)

株式会社サンジゲン
 (GONZO元CGチーフがフリーを経て設立)

株式会社GK Entertainment
 (GONZO元子会社)

株式会社スタジオグラム
 (GONZO元プロデューサーが他社を経て設立)

株式会社Studio五組
 (GONZO元プロデューサーが設立)

株式会社創通音楽出版
 (GONZO元子会社。旧社名:フューチャービジョンミュージック)

株式会社デイヴィッドプロダクション
 (GONZO元社長及び元プロデューサーが設立)

フッズエンタテインメント株式会社
 (GONZO元プロデューサーが設立)

株式会社ランドック・スタジオ
 (GONZO元企画部部長が設立)

株式会社ロッソインデックス
 (GONZO元子会社。旧社名:ゴンゾロッソ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。