自己紹介(About Me)

名前:mura
ブログ設置:2006/06/26

主にGONZO関連の情報で更新します。よろしくお願い致します。

アニメーション制作・製作会社であるゴンゾ(GONZO)及びそれに関する作品・人物・事業を個人的に応援します。もちろん非公式です。

最近の記事(New Article)

GONZO関連SNS

Twitter、Facebookなど

<Twitter>
GONのヒゲの営業(プロデューサー)
現在「ブレイドアンドソウル」を担当。

ブロードバンド担当(作品配信担当)

樋口真嗣(監督)
旧GONZO創設者のひとり。『ローレライ』『日本沈没』の監督。現在はMotor/liesに所属。

前田真宏(アニメーター・監督)
旧GONZO創設者のひとり。『青の6号』『巌窟王』の監督。

村濱章司(元会長)
旧GONZO創設者のひとり。現在はLMD社長
<Facebook>
石川真一郎(代表取締役)

Ted Karasawa(執行役員社長)

小島 勉(プロデューサー)

後藤文明(元取締役)
現在はベアーズ社長

洲脇充央(元グループ会社社長)
ザイタス・パートナーズ(旧GDHキャピタル)社長

樋口真嗣(監督)
※上記の樋口氏と同一人物

最新コメント(New Comment)

GONZOという存在が好きで好きで…たまらない人のブログです。
個人就活ブログ
お知らせ(Information)

【最新情報スペース】※重要なものに限る
(2014/06/15)
第15期定期株主総会の召集通知が公開。
開催は6/27(金)。

(2014/02/08)
TVアニメ『ブレイドアンドソウル』制作決定!
4月より放映開始(公式サイト

2013年の重要ニュース
(2013/11/28) 公式通販サイト『GONZO STYLE』がリニューアルオープン。

2012年の重要ニュース
・(2012/07/10) GONZOが子会社のフューチャービジョンミュージックを売却。
今後は創通の完全子会社へ。今までありがとう!
・(2012/02/21) GONZOが沖縄スタジオを設立することを発表。
 ※参考記事はこちら(リンク先:ぬるヲタが斬る)

2011年の重要ニュース
・(2011/07/23) GONZO作品『アフロサムライ』のハリウッド映画化発表。
今夏に脚本家および監督を、年末までに配役を決定。
 ※参考記事はこちら(リンク先:シネマトゥデイ)  

【Blu-ray情報】更新:2014/6/15
GONZO作品のBlu-ray化発売スケジュールを見る
 →更新内容:「カレイドスター 10年目の すごい Blu-ray BOX」(通常版・豪華特装版)、発売中。

[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20121130]
ゴンゾの優待が株主様方の所へ届き始めたようですね。

『龍 -RYO-』のしおりのようです。格好良いなー。

ご興味のある方はヤフーオークションで「GONZO 優待」などのキーワードで検索してみて下さい。

それでは今日はこれで。
スポンサーサイト

2012-11-30(Fri) 00:48 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | 編集 |
[20121122]
演劇を観に行きたいなー。

ということで、今度ちょっと行ってこよう。

能とか歌舞伎とか時代劇とかミュージカルとかを色々観たい。太鼓の演奏会とかでもいい。

DVDとかがあれば、部屋で舞台上と同じダンスの練習でもしようかな。

『RED GARDEN』とかは一部ミュージカルだよね。

そういえば宝塚はまだ一度も観たことがないなあ。

2012-11-22(Thu) 21:14 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | 編集 |
[20121120]
※下線部は「全文を読む」に簡単な解説あり

【レポート】

11月17日、GONZO作品『龍 -RYO-』(アニメミライ2013作品)のプロモーション映像がYouTubeチャンネル「GONZODOGA」にて公開されました。アニメミライ公式Webサイトのトップページにて公開されている映像とは異なるものになります。

【リンク】
龍 -RYO- PV(2012/11/17)
(YouTubeチャンネル「GONZODOGA」より)

情報の詳細については、上記のリンク先、または本記事の下部にある「関連リンク欄」記載の関連サイト等をご覧下さい。

【コメント】
まあ、とりあえず観て下さい、としか。あ、あと映像の音量にご注意下さい。観ればお分かりいただけるかと。私はBGMにびっくりしちゃいましたので。
言葉では上手く表現できませんけれども、なんだかやっぱりGONZOのオリジナル作品って周りの会社とどこか違う雰囲気がありますね。でも、そこが魅力のひとつです。よく耳にする「美少女×メカ」というキーワードもGONZOが料理すれば『デッドガールズ』になったりしちゃうところだって私としてはとても好み(雰囲気からすると美少女というより美女に近いです。設定上の年齢だとだいぶお婆ちゃんですけれども)。

【関連リンク】※外部サイト(2012年11月20日現在)

GONZODOGA ゴンゾドーガ - YouTube
 (株式会社ゴンゾのYouTube公式チャンネル)
アニメミライ [ animemirai ]
 (文化庁によるアニメ振興プロジェクト「アニメミライ」の公式Webサイト)
GONZO Web Official Site
 (株式会社ゴンゾの公式Webサイト)

【関連記事】※当blog内(2012年11月20日現在)

【GONZO/講演】TVシリーズでの展開を目標に事業パートナーを募集。アニメミライ作品「龍 -RYO-」(2012/10/20)
【不定期日記】2012.10.01(月)(2012/10/01)
【GONZO/作品】人材育成事業でオリジナル作品1点を制作。「ラストエグザイル」の千明孝一監督作品 アニメミライ2013(2012/06/07)


(以下、下線部の解説)

解説を読む


2012-11-20(Tue) 12:49 GONZO | トラックバック(0) | コメント(0) | 編集 |
[20121101]
※下線部は「全文を読む」に簡単な解説あり

【レポート】

個人情報を無断で収集していたとされる不正アプリ「ぴよ盛り the Movie」に対し、本日1日、アニメーション製作のゴンゾは、当社とは一切関係がない、とのコメントを行いました。

この「ぴよ盛り the Movie」の他にも、「けいおん」「桃太郎電鉄」などといった名前を無断使用した同様のアプリが複数確認されているようです。

今回、ゴンゾがコメントを行ったのは、ゴンゾがiPhone/Android向けアプリ作品「ぴよ盛り」(パズルゲーム)のライセンス窓口を担当しているためです。ぴよ盛りの開発会社であるGam.eBB(ゲームビービー)でも同様のコメントが公式Webサイトに掲載されています。

【リンク】
ゲームアプリ「ぴよ盛り」と不正アプリ「ぴよ盛り the Movie」は無関係(2012/11/01)
(ニュースサイト「INTERNET Watch」より) ※「Impress Watch」内
Androidの「the Movie」アプリで数万件~数百万件の個人情報が大量流出した可能性あり(2012/04/13)
(ニュースサイト「GIGAZINE」より)

情報の詳細については、上記のリンク先、または、本記事の下部にある「関連リンク欄」記載の関連サイト等をご覧下さい。

【コメント】
またややこしいタイトルのアプリですね。余計なことを言って迷惑かけてもいけませんのでコメントは控えます(そんな影響力がこのblogにあるとは思えませんが…)。
とりあえず、また耳とあごの痛みが再発しました。四六時中、ガンガン響くのは弱ってしまいます。最近、こういうのが多いです。…頭痛い。

【関連リンク】※外部サイト(2012年11月1日現在)

ぴよ盛り 公式サイト
 (iPhone/Android向けアプリ「ぴよ盛り」の公式Webサイト)
Gam.eBB │ Welcome to Gam.eBB!!
 (株式会社Gam.eBBの公式Webサイト) ※「ぴよ盛り」の開発会社
GONZO Web Official Site
 (株式会社ゴンゾの公式Webサイト)

【関連記事】※当blog内(2012年11月1日現在)

【GONZO/ゲーム】ソーシャルゲーム「ぴよ盛」をライセンス展開(2012/06/01)


(以下、下線部の解説)

解説を読む


2012-11-01(Thu) 17:20 GONZO | トラックバック(0) | コメント(0) | 編集 |
[20121101]
※下線部は「全文を読む」に簡単な解説あり

【レポート】

ソーシャルゲームのグリーが発表した新作、「絶対防衛レヴィアタン」のシナリオ制作をゴンゾが担当することになりました。
GONZOに関しては、特にそれ以上の詳細な情報は発表されていませんが、26日より開始されている事前登録をすればレアカードがプレゼントされるようです。

【リンク】
グリー、新作『絶対防衛レヴィアタン』の配信決定…GONZOとタッグで世界観・ストーリー重視の作品に(2012/10/26)
(ソーシャルゲーム情報サイト「Social Game Info」より)

情報の詳細については、本記事の下部にある「関連リンク欄」記載の関連サイト等をご覧下さい。

【コメント】
私の携帯電話はこういったゲームが出来るほど速くないのでゲームについてはなんとも言えませんが、GONZOの新展開のひとつとしては良い事だと思います。ゴンゾが作るのならストーリーだけでも読んでみたいものです。

【関連リンク】※外部サイト(2012年11月1日現在)

絶対防衛レヴィアタン - Product Site - GREE
 (グリー公式Webサイト内のアプリ紹介ページ)
GREE ※主にアプリ作品についてのページ
GREE ※主に企業情報についてのページ
 (グリー株式会社の公式Webサイト)
GONZO Web Official Site
 (株式会社ゴンゾの公式Webサイト)

【関連記事】※当blog内(2012年11月1日現在)

該当なし。


(以下、下線部の解説)

解説を読む


2012-11-01(Thu) 16:17 GONZO | トラックバック(1) | コメント(0) | 編集 |
HOME
copyright © 2005 mura all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
リンク(Link)

<ブログ>
教団「二次元愛」
豊富な内容を誇るブログ

ばっどねいばーふっど
日本アニメの海外版BDに詳しいブログ

<サポーターズリンク>
ジャニカ(JAniCA)

応援団(無料)・会員(有料)募集中

<GONZO公式配信サイト>
ニゴンゾ動画 - ニコニコ動画
GONZODOGA - YouTube
GONZOファンストア
GONZOモバイル

<GONZO公式ブログ>
GONZO NEWS
GONZOが放つ当ブログ最大の壁
<GONZO公式通販>
GONZO STYLE(ゴンゾスタ~イ~ル~♪)

※これは初代ゴンゾスタイル('09閉店)で配布されていたバナーなので、必ずしも「全員にプレゼント」ではない場合があります。ご注意下さい。
昨年11月末にリニューアルオープンしました。

各制作会社へのリンク

株式会社ゴンゾ


<ゴンゾに縁のある企業>
LMD株式会社
 (GONZO元会長が設立)

株式会社エンカレッジフィルムズ
 (GONZO元プロデューサーが設立)

株式会社グラフィニカ
 (キュー・テックがGONZOデジタルスタジオを事業譲受し設立)

株式会社ザイタス・パートナーズ
 (GONZO元子会社。旧社名:GDHキャピタル)

株式会社サンジゲン
 (GONZO元CGチーフがフリーを経て設立)

株式会社GK Entertainment
 (GONZO元子会社)

株式会社スタジオグラム
 (GONZO元プロデューサーが他社を経て設立)

株式会社Studio五組
 (GONZO元プロデューサーが設立)

株式会社創通音楽出版
 (GONZO元子会社。旧社名:フューチャービジョンミュージック)

株式会社デイヴィッドプロダクション
 (GONZO元社長及び元プロデューサーが設立)

フッズエンタテインメント株式会社
 (GONZO元プロデューサーが設立)

株式会社ランドック・スタジオ
 (GONZO元企画部部長が設立)

株式会社ロッソインデックス
 (GONZO元子会社。旧社名:ゴンゾロッソ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。