自己紹介(About Me)

名前:mura
ブログ設置:2006/06/26

主にGONZO関連の情報で更新します。よろしくお願い致します。

アニメーション制作・製作会社であるゴンゾ(GONZO)及びそれに関する作品・人物・事業を個人的に応援します。もちろん非公式です。

最近の記事(New Article)

GONZO関連SNS

Twitter、Facebookなど

<Twitter>
GONのヒゲの営業(プロデューサー)
現在「ブレイドアンドソウル」を担当。

ブロードバンド担当(作品配信担当)

樋口真嗣(監督)
旧GONZO創設者のひとり。『ローレライ』『日本沈没』の監督。現在はMotor/liesに所属。

前田真宏(アニメーター・監督)
旧GONZO創設者のひとり。『青の6号』『巌窟王』の監督。

村濱章司(元会長)
旧GONZO創設者のひとり。現在はLMD社長
<Facebook>
石川真一郎(代表取締役)

Ted Karasawa(執行役員社長)

小島 勉(プロデューサー)

後藤文明(元取締役)
現在はベアーズ社長

洲脇充央(元グループ会社社長)
ザイタス・パートナーズ(旧GDHキャピタル)社長

樋口真嗣(監督)
※上記の樋口氏と同一人物

最新コメント(New Comment)

GONZOという存在が好きで好きで…たまらない人のブログです。
個人就活ブログ
お知らせ(Information)

【最新情報スペース】※重要なものに限る
(2014/06/15)
第15期定期株主総会の召集通知が公開。
開催は6/27(金)。

(2014/02/08)
TVアニメ『ブレイドアンドソウル』制作決定!
4月より放映開始(公式サイト

2013年の重要ニュース
(2013/11/28) 公式通販サイト『GONZO STYLE』がリニューアルオープン。

2012年の重要ニュース
・(2012/07/10) GONZOが子会社のフューチャービジョンミュージックを売却。
今後は創通の完全子会社へ。今までありがとう!
・(2012/02/21) GONZOが沖縄スタジオを設立することを発表。
 ※参考記事はこちら(リンク先:ぬるヲタが斬る)

2011年の重要ニュース
・(2011/07/23) GONZO作品『アフロサムライ』のハリウッド映画化発表。
今夏に脚本家および監督を、年末までに配役を決定。
 ※参考記事はこちら(リンク先:シネマトゥデイ)  

【Blu-ray情報】更新:2014/6/15
GONZO作品のBlu-ray化発売スケジュールを見る
 →更新内容:「カレイドスター 10年目の すごい Blu-ray BOX」(通常版・豪華特装版)、発売中。

[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20090604]
首相官邸の公式ホームページにて意見などが送れるフォームがありましたので、

アニメ業界について思うところを述べてきました。

(2000文字以内限定なのが辛かったですけど)

今の私にできるのはDVDとかCDを買うのと意見を述べるくらいしかできませんし・・・。

送れるのなら送ってみよう!ということで。


以前、「アニメ業界はもっと虐げられたらいい。そうすれば黒いものがドロドロ溜まって、革新的なものが生まれるかもしれない」、という意見を聞きました。

うむ・・・。

何か障害があることで、その制限の中でどうにかしようと試行錯誤する、その結果、これまでと異なるものがうまれる、そういう意味合いで私は上記の文章の後半には賛同できます。

しかし、前半部分の「虐げられる」については賛同しかねます。

既にかなり苦しい中で作ってる人にもっと苦しめ、というのはどうかと・・・。

これまでと異なる体制を、という環境達成のための手段のひとつとして挙げたのならば、それはそれでいいのでしょうけれど・・・。

「虐げられる」というのがあるとしても少なくとも表現の規制などにおいてのみであって、労働環境に影響があってはいけません。

(本当なら、ちゃんとした利益&国のプラスイメージにも貢献している産業に対して虐げるということがあってはいけないんですけど。まぁアニメの全部が全部良い印象を与えているという訳ではありませんが)

これ以上現在の労働環境が続くもしくは更に悪化、となるともう真っ暗じゃないですか。

もちろんアニメに限らず。


・・・という流れになりましたが、改めて思うのは意見の出し合いというのは大切ということです。



当然と言えば当然です。

報道でよく聞く「国立メディア芸術総合センター(仮称)」についても批判するならするで「漫画・アニメの殿堂」、「国立漫画喫茶」、「ハコモノ」といういつも決まった視点からしか批判しないのはやめていただきたいものです。

その点を議論しあうのもいいけれどそればっかりはいただけません。

他の視点からも議論しあってほしいですね。(暇人な私の戯言かもしれませんが)

(もちろん、ものごとに対し批判する、批判されるということは大事ですよ。その逆も然り)
スポンサーサイト

2009-06-04(Thu) 02:33 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | 編集 |
□ (・ω・) by 風来ユーキ

こんばんはです☆こちらでは初めまして。
muraさんは制作進行を目指されてる方だったんですね!
夫の話を聞いてると、制作進行さんって相当大変なお仕事みたいです。でも、経験値をためて演出家やプロデューサーを目指せるのですから、スッゴク夢のある仕事でもありますね^^
がんばってください♪

首相官邸にメールされたとの事、とてもいいことだと思います。
日本人は、政治を政治家に任せきりだけど批判だけは一丁前にする、という傾向があると思うので、muraさんのように行動する人が増えてほしいです♪
私もヘッポコながら時々メールしてます。果たして本当に読んでくれてるのか…と不安でしたが、1度だけ定型文ではない返事が来たことがあり、「○○様、いつも貴重なご意見や情報をありがとうございます、励みになります」と。どうやら私を覚えておいでのようで、あぁやはり何事も人対人なのだと、ちょっと感動しました。

>アニメ業界はもっと虐げられたらいい
はう~。これ以上虐げられたら本当に終了かと^^;
お金が降りてこないがゆえに、人件費や制作期間を狭めねばならず、しかしクォリティーを下げてはいけないから、徹夜しまくる・・・しかも何本も同時に作る・・・こんな状況でまだ良いアニメが出てくるのはむしろ奇跡的だと私は思っています。
もっと良い環境で、のびのびと、彼らの本当に作りたいものを作らせてあげたいです。
懐古厨ではないけれど、昔のアニメは絵が拙くても夢のある、子供向けによく考えられた、優しい大人の目線を感じる作品が多かったような気がします。

2009-06-12(Fri) 20:05 | URL | #NJsiWxd2 [ 編集 ]
□ Re: (・ω・) by mura

> muraさんは制作進行を目指されてる方だったんですね!
> 夫の話を聞いてると、制作進行さんって相当大変なお仕事みたいです。でも、経験値をためて演出家やプロデューサーを目指せるのですから、スッゴク夢のある仕事でもありますね^^
> がんばってください♪

ありがとうございます♪やはりそう言って下さるかたがいると嬉しいです。
今は役立ちそうな資格とかコミュニケーションに気を配ってます。

> 首相官邸にメールされたとの事、とてもいいことだと思います。
> 日本人は、政治を政治家に任せきりだけど批判だけは一丁前にする、という傾向があると思うので、muraさんのように行動する人が増えてほしいです♪

なにかに限らず批判だけは一丁前という人はよく見かけますよね。
「相手の立場にもなって物事を考える」というのは小さい頃に教えてもらっているはずなんですが・・・。
甘っちょろいところもあるかもしれませんが、相手の状況も考慮した上で自分の考えを述べるというのが賛成にしろ批判にしろ基本の中の基本だと考えます。相手の状況がよろしくなくて問題が発生したのであれば、なぜ状況が悪くなったのかについて考えるなど見るべきところはたくさんあるはずです。
ちょっと話が逸れちゃったかもしれません。

>アニメ業界はもっと虐げられたらいい
> はう~。これ以上虐げられたら本当に終了かと^^;

私もそう思います。
お偉いさん「こんな安い資金で作れるならもっとやって大丈夫だな。世界で人気ならもっとやって大丈夫だな。今のままでなんとかなってるならもっとやって大丈夫だな」
これ以上彼らから何をむしり取るつもりなのか、と。
業界に関わりのある方や興味のある方とならまだ議論の余地があるのでしょうけれども、どうでもいいと思っている人や見下している人なんかは自分が何を言っているのか分かっておられないんだと思います。

2009-06-12(Fri) 22:07 | URL | #qrodNzso [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://japanimation.blog72.fc2.com/tb.php/208-d2f8dd35
HOME
copyright © 2005 mura all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
リンク(Link)

<ブログ>
教団「二次元愛」
豊富な内容を誇るブログ

ばっどねいばーふっど
日本アニメの海外版BDに詳しいブログ

<サポーターズリンク>
ジャニカ(JAniCA)

応援団(無料)・会員(有料)募集中

<GONZO公式配信サイト>
ニゴンゾ動画 - ニコニコ動画
GONZODOGA - YouTube
GONZOファンストア
GONZOモバイル

<GONZO公式ブログ>
GONZO NEWS
GONZOが放つ当ブログ最大の壁
<GONZO公式通販>
GONZO STYLE(ゴンゾスタ~イ~ル~♪)

※これは初代ゴンゾスタイル('09閉店)で配布されていたバナーなので、必ずしも「全員にプレゼント」ではない場合があります。ご注意下さい。
昨年11月末にリニューアルオープンしました。

各制作会社へのリンク

株式会社ゴンゾ


<ゴンゾに縁のある企業>
LMD株式会社
 (GONZO元会長が設立)

株式会社エンカレッジフィルムズ
 (GONZO元プロデューサーが設立)

株式会社グラフィニカ
 (キュー・テックがGONZOデジタルスタジオを事業譲受し設立)

株式会社ザイタス・パートナーズ
 (GONZO元子会社。旧社名:GDHキャピタル)

株式会社サンジゲン
 (GONZO元CGチーフがフリーを経て設立)

株式会社GK Entertainment
 (GONZO元子会社)

株式会社スタジオグラム
 (GONZO元プロデューサーが他社を経て設立)

株式会社Studio五組
 (GONZO元プロデューサーが設立)

株式会社創通音楽出版
 (GONZO元子会社。旧社名:フューチャービジョンミュージック)

株式会社デイヴィッドプロダクション
 (GONZO元社長及び元プロデューサーが設立)

フッズエンタテインメント株式会社
 (GONZO元プロデューサーが設立)

株式会社ランドック・スタジオ
 (GONZO元企画部部長が設立)

株式会社ロッソインデックス
 (GONZO元子会社。旧社名:ゴンゾロッソ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。