自己紹介(About Me)

名前:mura
ブログ設置:2006/06/26

主にGONZO関連の情報で更新します。よろしくお願い致します。

アニメーション制作・製作会社であるゴンゾ(GONZO)及びそれに関する作品・人物・事業を個人的に応援します。もちろん非公式です。

最近の記事(New Article)

GONZO関連SNS

Twitter、Facebookなど

<Twitter>
GONのヒゲの営業(プロデューサー)
現在「ブレイドアンドソウル」を担当。

ブロードバンド担当(作品配信担当)

樋口真嗣(監督)
旧GONZO創設者のひとり。『ローレライ』『日本沈没』の監督。現在はMotor/liesに所属。

前田真宏(アニメーター・監督)
旧GONZO創設者のひとり。『青の6号』『巌窟王』の監督。

村濱章司(元会長)
旧GONZO創設者のひとり。現在はLMD社長
<Facebook>
石川真一郎(代表取締役)

Ted Karasawa(執行役員社長)

小島 勉(プロデューサー)

後藤文明(元取締役)
現在はベアーズ社長

洲脇充央(元グループ会社社長)
ザイタス・パートナーズ(旧GDHキャピタル)社長

樋口真嗣(監督)
※上記の樋口氏と同一人物

最新コメント(New Comment)

GONZOという存在が好きで好きで…たまらない人のブログです。
個人就活ブログ
お知らせ(Information)

【最新情報スペース】※重要なものに限る
(2014/06/15)
第15期定期株主総会の召集通知が公開。
開催は6/27(金)。

(2014/02/08)
TVアニメ『ブレイドアンドソウル』制作決定!
4月より放映開始(公式サイト

2013年の重要ニュース
(2013/11/28) 公式通販サイト『GONZO STYLE』がリニューアルオープン。

2012年の重要ニュース
・(2012/07/10) GONZOが子会社のフューチャービジョンミュージックを売却。
今後は創通の完全子会社へ。今までありがとう!
・(2012/02/21) GONZOが沖縄スタジオを設立することを発表。
 ※参考記事はこちら(リンク先:ぬるヲタが斬る)

2011年の重要ニュース
・(2011/07/23) GONZO作品『アフロサムライ』のハリウッド映画化発表。
今夏に脚本家および監督を、年末までに配役を決定。
 ※参考記事はこちら(リンク先:シネマトゥデイ)  

【Blu-ray情報】更新:2014/6/15
GONZO作品のBlu-ray化発売スケジュールを見る
 →更新内容:「カレイドスター 10年目の すごい Blu-ray BOX」(通常版・豪華特装版)、発売中。

[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20101107]
髪を洗いながら考えていた。

どうも某社の採用の対象に新卒が入っているのか明確に記されていないことが気になる。

これははっきりさせておかないといけない。

どれだけ準備したとしても、そもそも最初から対象でなかったら損するのは私だけだ。

となるとこちらから質問しなければならない。その会社は以前に質問をした際にはとても丁寧な返事をくれたことがある。その点では返事がない等の心配はあまりない。

ただ質問の為の文章に自信がない(この時点で危機感を持つべきなのだが・・・日本語もロクに書けない日本人学生を企業が採る訳がない)。

念の為、就職センターの方に見てもらおうと思い、明日は大学へ行こうと思っている。その際、不安に思っていることをある程度は打ち明けてこようとも考えている。既に他の学生に大きな遅れをとっているのだが、私としてはセンター利用の第1回目となる(特別講座の参加などは除く)。まずは絞られてこなければなるまい。



帰りには・・・1人でカラオケに行く予定だ。カラオケ店なんて小さい頃に行った位でもうずっと行っていないし、そもそも一人で行ったことはない。少し恥ずかしい気持ちがある。まあ、スーツ姿なら特に変でもないだろう。

それでも行く理由はひとつだ。

普段から声を大きく出せるようになりたいのだ。私は声が小さい。知人とでさえヒィヒィなのに知らない人と話すことになればもうダメだ(対人関係を矯正する為に教職と学芸員の資格を取ろうとしていることは以前にも書いたことがある。教職にも学芸員にも最後は現地での実習がある。そこで何とか巻き返しを図りたい)。

カラオケに行くということは何かしらの歌を歌う訳だ。機械に収録されていれば、GONZO作品の歌でも歌いたいところだ。しかし、どんなものがあるのだろう。よく考えてみると歌えそうなものがない(笑)。やはり、銀河鉄道999やハーロック、時代劇になってしまうのだろうか・・・。

その内、カラオケルームの中での小説の音読に切り替えても良い。感情を込め、役者になった気分で名演技を体験してみようではないか!そういえば、同期に役者を目指している者がいるのだが、ここで密かに応援させて頂きたい。やはり、芸術系の学部には良い意味でクセのある者が多い!(笑)

最後は書店でP.F.ドラッカー氏の『マネジメント~エッセンシャル版~』という本を買ってこようと思う。最近、書店でよく見かける『もし高校野球の女子マネージャーが~』の方ではない。「マネジメント」をまとめたような内容の本だ。だが、「女子マネ~」の方もNHKとプロダクション・アイジーによりアニメ化が決まったそうで喜ばしい限りだ。私はこちらを読んだことはないが、小説でもアニメでも一人でもファンが増えてくれれば嬉しい。ドラッカー氏も驚きの作品となるに違いない。

また、近場を会場にした就職ガイダンスも近々あるので、その日の講義の欠席を担当の教授らに伝えてこなければならない(一応、日曜日なのでいないかもしれない)。



明日(11/07)は休みではあるが・・・いつもとは違う。いつもの様にだらだらと昼まで寝て、あっという間に一日を終わらせてしまうよりかは遥かに実りのある日にするつもりである。

※私はいつもGONZOの記事(果たして記事といえるのだろうか?)ばかりを書いているが、記事や日記の中で「ある会社」や「某社」等と記した企業がいつもGONZOを意味している訳ではない。その点については誤解のないように願いたい。
スポンサーサイト

2010-11-07(Sun) 01:44 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | 編集 |

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://japanimation.blog72.fc2.com/tb.php/539-22e7f192
HOME
copyright © 2005 mura all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
リンク(Link)

<ブログ>
教団「二次元愛」
豊富な内容を誇るブログ

ばっどねいばーふっど
日本アニメの海外版BDに詳しいブログ

<サポーターズリンク>
ジャニカ(JAniCA)

応援団(無料)・会員(有料)募集中

<GONZO公式配信サイト>
ニゴンゾ動画 - ニコニコ動画
GONZODOGA - YouTube
GONZOファンストア
GONZOモバイル

<GONZO公式ブログ>
GONZO NEWS
GONZOが放つ当ブログ最大の壁
<GONZO公式通販>
GONZO STYLE(ゴンゾスタ~イ~ル~♪)

※これは初代ゴンゾスタイル('09閉店)で配布されていたバナーなので、必ずしも「全員にプレゼント」ではない場合があります。ご注意下さい。
昨年11月末にリニューアルオープンしました。

各制作会社へのリンク

株式会社ゴンゾ


<ゴンゾに縁のある企業>
LMD株式会社
 (GONZO元会長が設立)

株式会社エンカレッジフィルムズ
 (GONZO元プロデューサーが設立)

株式会社グラフィニカ
 (キュー・テックがGONZOデジタルスタジオを事業譲受し設立)

株式会社ザイタス・パートナーズ
 (GONZO元子会社。旧社名:GDHキャピタル)

株式会社サンジゲン
 (GONZO元CGチーフがフリーを経て設立)

株式会社GK Entertainment
 (GONZO元子会社)

株式会社スタジオグラム
 (GONZO元プロデューサーが他社を経て設立)

株式会社Studio五組
 (GONZO元プロデューサーが設立)

株式会社創通音楽出版
 (GONZO元子会社。旧社名:フューチャービジョンミュージック)

株式会社デイヴィッドプロダクション
 (GONZO元社長及び元プロデューサーが設立)

フッズエンタテインメント株式会社
 (GONZO元プロデューサーが設立)

株式会社ランドック・スタジオ
 (GONZO元企画部部長が設立)

株式会社ロッソインデックス
 (GONZO元子会社。旧社名:ゴンゾロッソ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。